グラップリングクラスは

下からの技をたくさん行いました。

ハーフガードやヒップクランプガード、フックスイープなどなど。

盛りだくさんでした。

最後はスパークリングで汗をかきました。

下からの展開は上から潰される前にしっかりガードを作る事が重要です。

中途半端でキープしてしまうと、あっさり潰され、押さえられてしまいますので注意しましょう。

いろいろなガードポジションがありますが、自分に得意なガードポジションを見つけるのも楽しいですよ。

グラップリングインストラクター

成尾