構えってなんでしょう

よくアドバイスするのはガードを上げなさいってこと

相手の攻撃を顔にもらわないためです

でも自分が攻撃する時にはガードが下がる人が多いですし

プロの選手を映像で見てもガードが下がってる事は多々あります

できる事なら攻守一体の構えが良いでしょうし使い分けられるのも大事です

ガードを下げているのか下がっているのかを理解しているか

随意筋は意識した練習で変化させやすいですが不随意筋はその名のごとく意識できない筋肉なので少し大変です

しかしこの不随意筋まで意識することは意味があります

簡単に言えば勝てる構え

しかしそれは人それぞれ違います

構えって奥が深いので探究していくのも面白いです

自由自在の自分の構えを作りましょう!