水曜グラップリング

足関節の打ち込みから

デラヒーバガードからのバックポジション

テクニックとして

マウントポジションからのエスケープを行い。

スパーリングで汗をかきました。

マウントポジションを取られても、焦らずエスケープする技術を持つ事で、余裕が生まれますので、技術を高める為に、

スパーリングで試していきましょう。

グラップリングインストラクター 成尾