グラップリングクラスは

ガードの組合せで足関節を極める

ハーフガード→ニーシールド→相手の下へもぐり→50/50ガード→アキレス固めなど。

50/50ガードの状況で相手のが立ち上がろうとしても腰にプレッシャーをかければ立ち上がりにくくなります。

次に、

腕十字固めのディフェンスをしている腕を外し腕十字固めを極める

相手の手首をくの字にするのがコツです。

くの字にすると力が入らなくなり腕を外す事が出来ます。

反復練習をして身に付けていきましょう。

グラップリングインストラクター

成尾