グラップリングクラス準備運動、基本の足関節打込みを行い。

受け手と攻め手を決めてシチュエーションスパーリングをしました。

どのようにテイクダウンするのか。

相手を亀にさせるのか、背中を着かせるのか。

倒した後、そこからどのように攻めるのか。

足をどのようにパスをするのか。

サイドポジションにいくのか。

マウントまで移行して腕十字固めまでいくのか。

などなど。

動きをチェックをしながら行いました。
最後にマウントの状態から上手く腕十字固めに入れないとの質問がありましたので。

マウント状態からの腕十字固め入り方を複数パターン。

マウントの状態で腕十字固め

相手を首を制してエビで逃げられないようにしてから腕十字固め

腕のクラッチが強い相手の腕の切り方

腕が切れない時は腕固め
シチュエーションスパーリングの時は考えながら自分の得意なポジショニングを見つけてみましょう。

ボクシングクラスはシャドウボクシングから対人でのパンチの目慣らし  上半身を柔らかく動かすのを意識したスウェーの練習  相手のパンチへのカウンターの練習からマススパーしました


皆さん良い汗かいてました^ ^

夏はたくさん運動しましょうね〜*\(^o^)/*